満福ワークショップ otaworks

アクセスカウンタ

zoom RSS 脳外科でMRI診断

<<   作成日時 : 2017/01/17 17:42   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

昨日は予定通りに横浜の脳外科で2年に一度の定期MRI診断を受けてきました。
(画像はネットでの拾い物ですが、基本的にこの形です)

脳梗塞で倒れてから早くも12年が経過して、この12年の間に6回以上はこの機械の御世話になりました。

最初の頃はビル建設現場のような騒音と長〜く感じた(10分位)時間も慣れと、耳栓のお陰で最近ではウトウトするほどです。

猛烈な磁場の中に入るから、金属類を身につける事はご法度なのですが、過去に駐車券を胸ポケットに入れたまま機械に入り、駐車券の磁気が壊れてしまい出庫時に大騒ぎになったことは恥ずかしい思い出です。

画像

MRIはこのように頭部を輪切りにした写真を何枚も撮影してくれるのですが(この画像も拾い物で私の頭ではありません)約2年前に撮影した時と全く変化なく経過良好だそうで、最近気になっている記憶力低下は脳の異常ではならしい事が判りホッとしております。

脳梗塞経験者の私に言わせると、脳梗塞には必ず予兆があります。その予兆をツイ見逃してしまうのですが、些細なことでも異常を感じたらスグに脳神経外科に行くことを強く勧めます。

私に現れた予兆は、薬を飲んでも収まらない頭痛が数日続く。座っていて立ち上がり歩き出すとホンの2〜3秒ふらついて歩けなくなること。顔面や手指の痺れなどでした。ふらつきや痺れはスグに治まるので気にもしませんでしたが、後になればこれが予兆だったのだと確信しております。

倒れる前なら薬で簡単に処置できるし、後遺症や辛いリハビリも必要ありません。私も含めて廻りの友人達は50歳前後で発病して倒れる人が多く見受けられます。この年齢に近く少しでも体の異常を感じたら、即!脳神経外科(必ず専門病院ね)を受信しましょうね(費用は大体7000円)

本日はメンドクサクも辛気臭いお話で失礼しました。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
あけましておめでとうございますのDです。
このたび江戸市中処払いの刑が終了いたしまして、横浜にもどれることになりました。

で、MRI僕も今回撮影する羽目に至ったのですが(ただの検診)NO高速の影はなく、ちょっとお薬を増やされるぐらいでした。

ほな
D
2017/01/26 11:36
Dさん、今年もよろしくお願い致します。
やっと横浜に御帰還ですか!?それはおめでとうございます。
新居に安住できて良かったね。

MRIを受けたんですか?薬が出たの?異常が見つかったんですね。
早期発見で本当に良かったね。しかしクレグレモ節制してしてくだされ
イタチョー
2017/01/26 12:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
脳外科でMRI診断 満福ワークショップ otaworks/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる