満福ワークショップ otaworks

アクセスカウンタ

zoom RSS チェーンの磨耗とは?

<<   作成日時 : 2017/10/05 13:28   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

昨日は久しぶりに「萬指南処よろずしなんどころ」の講習
がありました。プライベート講習2回目の受講をしてくれた
Sさんのリクエストにより、チェーン交換の実習でした。

前回、講習時にチェーンの磨耗が見つかり、今回交換の
方法を覚えたいとのご希望でした。

チェーンの磨耗(伸び?)は多くの方が、前後方向の磨耗
による伸びだけを注視していると思いますが、実は側面の
磨耗(プレート)にも注目する必要があります。

冒頭写真は上側が磨耗した古いチェーン。下側が新品です。

曲がり具合をみれば一目瞭然ですが、側面のプレートと
Oリングの磨耗(破損)によってこのように大きく曲がるように
なるのです。こうなると駆動力がチェーンの振れに影響を受け
ロスがでたり、音が発生したりしますから交換がベターでしょう。

この写真の古いチェーンは使用限度一杯であり、もう少し
使っても良い範囲にありましたが側面の磨耗が原因で
こんな状態だったので交換を希望されました。

日頃のメンテ(注油)が少し足りていなかった疑いがあります
(この車両は中古車なので前オーナーの不注意でしょう)

チェーンの点検時には注油と張りのチェックだけではなく、
チェーンを左右に振ってみる点検も追加することをオススメ
します。

先日の大雨で駐車場の天井板が落下した部分はこのように
画像

修復しました。有穴合板なので耐久性はそれなり・・・・
また数年で落下しそうですが。

さて、今週末は伊那の古民家再生工事ですので、明日から
月曜までは伊那に出かけておりますが、伊那から更新する
つもりですので、また覗いてみてください。

本日も最近公開したYOUTUBE動画を貼ります。


もう1品

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
なるほど、チェーンの摩耗は縦方向だけかと思っていましたが、横方向にもあるのですねと驚いたDです。

この前の穴も修理できたようで、一安心ですぇ

今週は古民家再生とのこと、来週あたりに襲撃を考えておりますので、よろしくです。

ほな
D
2017/10/06 23:54
チェーン交換用の工具を持っているのですが,使い方を間違えてパーツをダメにしてしまい,物置のどこかで眠っています.
私はチェーンを長持ちさせられない人種で,今まで何本ダメにしてきたか・・・
苧環・改
2017/10/08 13:09
Dさん、返事がおそくなりました。
来襲計画の詳細が決まったら連絡して
ください。楽しみにお待ちしております。

苧環・改さん、あはは工具を腐らせるとは・・・
何たることでしょう!モッタイナイですね。
まぁ〜チェーンは消耗品ですからね。それに
メンテ(間違った?)をバンバンする人ほど
チェーンの寿命は短いのかも?
また新車で千葉へお出かけください。
イタチョー
2017/10/10 11:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
チェーンの磨耗とは? 満福ワークショップ otaworks/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる