満福ワークショップ otaworks

アクセスカウンタ

zoom RSS 完全燃焼の証・・・

<<   作成日時 : 2018/05/23 14:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

画像

週末からいじくり廻しているビート。

燃料系統の修理を終えたら、アイドリングが
150回転程低くなっている事が、気になりました。

このアイドリング回転数の低下は数ヶ月前から
(1200RPM→1050RPM)気になっていたのですが、
燃圧不足が原因だろうと思い込んでいました。

しかし燃ポンとフィルターを交換しても改善が
見られず、暫し混乱した後は、毎度のお悩み
タイムに突入する私でした。

アイドル・スクリュー洗浄とEACV内部洗浄も行い
ましたが100RPMの向上しか改善されず、50RPM
の回転数不足が気になりました・・・

何度か、調整にトライするうちにアイドリング時に
定期的に失火しているような排気音に気づきました。

スパーク・プラグについてはタペット調整時に外して清掃しま
したが3番プラグの状態が著しく悪いことを確認済みでした。

高価なイリジウム・タフプラグを使っていたので、ツイけち
をして、そのまま使いましたが、やはりプラグが原因だろうと
判断してプラグを全て新品に交換したところ、気になって
いた失火は見事に無くなりました。

再度、アイドル・スピードの調整をしようと完全暖気をして
いる時にフト気がついたのが冒頭の写真です。

このように始動後(マフラー内の温度が上がる前)には
水蒸気を含んだ排気がでて、マフラー出口下には水が
溜まる現象はエンジンが完全燃焼をしている証なのだ
そうですが、考えてみれば最近はこの水を見なくなって
いましたから、燃焼系(プラグ)にも問題を抱えていたようです。

プラグを換えたら、エンジンレスポンスも更に好転して
かなり満足できる状態になったのですが、タコメーター
が差す、アイドル回転は50回転ほど低いまま・・・

基礎スピードはアナログで調整可能ですが、その後は
EACV頼みなので、もう私の力では出来る事はありません。
だから・・・諦めました。。。

回転音的には、以前と変わらない感じなので、
コレはタコメーターの表示誤差だと思い込むことに
した本日です。あはは!
(実際、ビートのタコメーターは誤差が出やすいようです)

先日公開したYOUTUBE動画を貼りますので、宜しければ
ご覧ください。

簡単にできる大人向きのつまみです。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
復調の兆しは見えたようですねのDです

プラクはやっぱり交換しなければならなかったのですか、今回はどのようなプラグにしたのですか?

ノーマルプラグでしょうか??

ほな
D
2018/05/28 01:19
Dさん、先日試運転してたら段々、普通に戻ったような気がします。
プラグはもちろん!ノーマル純正指定品ダスよーん(o^^o)
もうイリジウム地獄は嫌です。
今回のビートが最後で、我が家の車とバイクは全てイリジウムプラグからノーマルプラグに戻っております!
イタチョー
2018/05/28 16:32
イタチョウがノーマル

ノーマルですか・・・・


ほな
D
2018/05/29 21:32
Dさん、イリジウムプラグをネットで買うのが悪いのかもしれませんが、2万キロ以内で50パーセントがダメになるってオカシイでしょう?(リークが始まるのです)
元々は10万キロOKのタフプラグなんですよ。
特にダイレクトイグニッションには弱いと思いますわ。
ノーマルを短めに交換するのが、一番幸せになれると思うのでございまする。
イタチョー
2018/05/30 00:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
完全燃焼の証・・・ 満福ワークショップ otaworks/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる