やっと燃料ポンプを交換したけれど・・・

IMG_2376.jpg
春のような気温になったけど
南風が強かった本日、やっと
ビートの燃料ポンプ交換に着
手しました。

結論から言うと今回は久々に
トラブルシューティングのミ
スでした・・・とほほ・・・

IMG_2375.jpg
燃料タンクから燃ポンを取り
出し、新しいポンプと比較す
ると今度のポんプは明らかに
小さい。

謎の黒いゴムはこのサイズ違
いを取り繕うためのモノだと
いう事が判りました。

配線の取り回しも大分違うの
で配線を引き直し、ナントか
フレームに取り付けて、再び
燃料タンクへ取り付けました。

イグニッションオン!キュイ
ーンと快音を発して燃ポンは
回りセル1発!エンジンは快
調に掛かりました。

少し暖気してアクセルを踏む
と燃圧も少し上がったようで
吹け上がりも上々!
アイドリングも50回転程上が
りました(1150回転に戻った
のですが、これが正規のアイ
ドリング回転数です。とはい
えビートのタコメーターは信
用出来ないらしいので、まぁ
~こんなモンかな?

気分上々のまま・・・

念の為に一度エンジンを切り
再始動するも・・・
アレッ?また同じ症状が出ま
した。
{一度、ボンとエンジンは始
動するのですが、すぐにスト
ンと止まってしまうのです}

う~ん・・・これには参りま
したが、気を取り直して各部
をチェックするも異常なし!

ヒューズを交換してもダメ。

こうなればメインリレーしか
原因が思いつかない。

以前、一度リレーは交換して
いるので疑いませんでしたが
今回、燃ポンを交換しても同
じ症状ということは、どうや
らリレーが犯人という結論に
なりました。

早速部品発注の為にホンダデ
ィーラーへ向かう前に切れて
いたポジションランプの交換
です。
IMG_2373.jpg
これが今まで使っていたイエ
ローバルブ。右側が切れてい
ます。色味が古風で好きなん
だよね。

IMG_2374.jpg
無事LEDバルブに交換した色味
は何だか宇宙人の目みたいで少
し気持ち悪いなぁ~。

自分の目に触れる場所ではない
からまぁ~いいか!明るいし。

サクッと(とは言えビートのポ
ジションバルブ交換は専用工具
が必要なんです){車載工具に
あるけど}交換作業を終えまし
た。

デッ!いつものホンダディーラ
ーに行って、いつもの工場長さ
んに部品をお願いした所「チョ
ット待ってください」と何やら
調べたり、部品を取りに工場へ
行ったりと落ち着かないご様子。

やっと席についてくれたと思っ
たら開口一番、リレーの修理に
ついて教えてくださいました!

しかも見本になる中古リレーま
で貸してくださるではありませ
んか!!!
「修理してもダメなら買ってく
ださい。とりあえず修理しては
どうですか?だって好きでしょ?
こういう事」
う~ん。ナント良い人!そして
まだ1年程のお付き合いなのに私
の事を理解してくれている。

こんな事言っては社長に叱られる
でしょう?というと社長も車、バ
イク好き(NR750やジェイド、N
SXのタイプR、シビックタイプR等
持っているようですが、他にも多
数所有されていてるようです。
(ガレージにはエアコン完備らし
い)

だから問題ありません!ですと!
ナントも素晴らしい・・・

私のようにホボ部品しか買わない
お客にも親切にしてくれるとは。

因みに過日、CBでホンダディーラ
ーに立ち寄った時、人懐こく話かけ
てくれたおじさんがいたのですが、
その人が社長だったのでした。

明日は所用があるので、作業できま
せんが月曜以降にチャレンジしてみ
ま~す。

ではまたね~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント