満福ワークショップ otaworks

アクセスカウンタ

zoom RSS 納得できないブウ号の調子だから・・・・

<<   作成日時 : 2016/08/28 18:55   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

お盆中に日光で激務をこなしたから?という訳ではありませんが
暫くは疲れが抜けずに、ヘロヘロな毎日を送っていました。

とはいえ[旅野飯」の取材撮影があったり、HUB倶楽部でやっている
古民家再生工事の打ち合わせや生業の企画や相談等々、忙しいのか?
暇なのか?我ながら良く判らない日々でもありました。

ドンドンやってくる台風がもたらす、低気圧の影響でしょうか?頭の調子
も日光の手前(イマイチ)で昨日は全く何もしない1日になってしまいました。
しかし、それが良かったようで本日は少し気力も体力も戻ったようです。

そんな暮らしの中でも移動の脚はブウ号(マジェスティ)に決めていたので
時々乗っていたのですが、先日ウエイトローラーを削った後から、発生して
いる微細な振動が気になっていました。

更に先日横浜に乗って行った帰り道に、プーリーの動きが悪くなったようで
再び2500回転付近から、クラッチが繋がりだしました。

また出足が悪くなってしまったのですが、これでも以前よりはズットマシなの
で、このままでも良いか?なんて思っていたところ、暇に任せのネット検索で
0.1cまで計れるハカリが1600円余りで販売されているのを発見。
丁度必要になったクルマの消耗品と抱き合わせて購入するれば送料も無料。
これは買いましょうと購入したのでございます。

まぁ〜そのぅ〜、新品のウエイトローラーは約1000円で購入可能なので
決してコスパはよろしくないのですが、こんなハカリを持っていれば今後も
何かと役立つだろう?といういつもの悪いクセがでたともいえますね。

そんな本日、かなり涼しい気温にも背中を押されて、マタマタブウ号のクラッチ
ケースを分解しました。

先日料理用のキッチン・ハカリを使って計測しながら削ったウエイトローラー
の重さは12.3〜14.3グラムと最大2グラムも違っていて、これが微振動の
原因だろうと想像できました。

ハカリの性能表には0.1グラムまで計測可能とありましたが、表示は0.01グラム
まであります。しかし正確ではなさそうなので最軽量だったウエイトローラーに
合わせて再度削り、全てを12.3グラムに揃えました。
(ハカリの表示では二つだけ0.05グラム程のバラツキはあります)

これと同時にプーリーのスライドを保持するカラーにも浅い傷を見つけたので
コレも1500番のペーパーで修正。タブンこのキズにプーリーが引っかかって
スムースにスライドできずに、低回転でクラッチが繋がるのだろうと判断したの
です。

グリスも先日入手したWAKO’Sの高級グリスに入れ替えて試運転しました。

気になっていた微振動はピタリと収まり、すべるようにスムースに走ってくれました。
(言い換えるとブウ号は接地感が乏しいのです)
発進加速も更に高回転で繋がるようになり、大変満足できる状態になりましたが
まだ長距離を走っていないので、60q以上走ると再び不具合がでるかもしれ
ません。

少し燃費に影響がでるかもしれませんが、発進時のスロットル開度は浅くても
力強く加速するので、市街地では逆に良い結果が得られそうです。
巡航時は300回転ほどローギヤードになったので、長距離巡航では燃費の
悪化がありそうだと予測しております。

因みにエンジン回転が伴わない状態で、無理やりアクセルを開けることが燃焼
効率的には最も悪いというデータがあります。
少しのアクセル開度で軽くエンジンが回り、その時の回転数が最大トルク付近
なら、最も効率良くエンジンを回しているといえるのです。
(しかし常に最大トルク付近で使えば当然燃費は悪くなりますよ!)

マニュアルミッション車の場合はエンジンの伸びを確認しながらアクセルを開け
シフトアップするという走り方が燃費には有利だと思って間違いはありません。

エンジン回転が上がると燃料を使うからと低回転のエンジンに無理やりアクセル
を開けて加速する人を時々見かけますが、これは自ら燃費の悪化を招いている
事になるのです。

とまぁ〜久しぶりに更新したら、小難しい事を書いてしまいました。ゴメンチャイ。

さてさて迷走台風サマは何処に上陸するのでしょうか?本当に心配です。

音楽はお休みします。


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
すべての乗り物がマニュアルのDでございまする。
以前お伺いした時に行ったように、最近車のシフトチェンジをスムーズに行うことに悩んでいたので、ちょっと考えさせられました。

しかしまぁ・・・いつか使うと自分を納得させて買うようになるとは、さすがの物欲です。

ほな
D
2016/08/29 07:36
Dさん、私の物欲は子供並みのささやかなモノでしょう?貴方のように、高額商品買占めみたいな事はしないし、出来ません。 さて、マニュアルミッション車をスムーズに走らせる件です。 Dさんのフォレスターはギヤ比がとてもワイド設定だからナカナカ難しいですよね。特に1速と2速。3速と4速の間が広かった印象が残っています。排ガス処理の関係でエンジン回転の落下もとても遅いから、益々シフトタイミングとエンジン回転の関係性は難解になりますね。 今、エンジン性能曲線を見たのですが、トルクの美味しい所は2400回転から5000回転位ですね。シフトアップして次のギヤに繋がった時に最低2400回転にある事、エンジン回転落下の遅さを考慮してシフトチェンジはゆっくり行うだけでもカナリスムーズに走らせる事が出来そうです。 アクセルをジンワリ踏んで、エンジン回転の伸びを使えば燃費低下も気になるほどではナイはずです。 お気張りくだされ(^-^)
イタチョー
2016/08/29 12:05
>シフトチェンジをゆっくりする
最近やり始めました。
ジムニーの時とは違って、ゆっくりやったほうがいい感じがしているなと思ったのですが、こうして説明されると納得です。
後はトルクの美味しいところを使う走りと、エンジン回転の伸びの上手な使い方ですね。

いろいろ課題があって面白いのが、マニュアルのいいところですね。

ありがとうございました。


ほな

物欲は・・・・
D
2016/08/31 02:46

コメントする help

ニックネーム
本 文
納得できないブウ号の調子だから・・・・ 満福ワークショップ otaworks/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる